-サイキック豆電球の灯-

音楽、純喫茶、散歩、映画、読書 etc

中山競馬場へ~Makahiki

昨日はパドック好きのユカさんと中山競馬場へ行ってきた。中山はかなり久しぶりだ。
昼過ぎに競馬場に到着して、ユカさんはとりあえずビール。アルコールに弱い私はアイスコーヒー...

一応、前もって予想はしていたが、競馬新聞をひろげながら、少頭数で軸も信頼出来そうな中山9R、阪神10R。そして東西メインの重賞を買うことに。ビールとコーヒーを飲み干しパドックへ。久しぶりに馬券を手にしたかったが、じっくりパドックをみる為にPAT購入。

第一戦目、中山9R。ビール女史三連複、三連単的中。私は2番の馬を切りハズレ。ビール女史は二杯目のビールを飲みながら笑っている。ぐぬ...。

第ニ戦目、阪神10Rはモニターでパドック診断。ビール女またもや三連複、三連単的中。しかしここは私も三連複、三連単的中。まあ、前走比較まではなかなか出来ないが、パドックの見方はほぼ同じかなと。

そして第三戦目、阪神のせんとうるS。ビッグアーサーは走れるだけ仕上がっている。ネロも疲れは大丈夫!と見解は一致。脚質的にネロが有利ということで、ネロとアーサーの二頭軸三連複と三連単10点で二人とも的中。展開的にアーサーが逃げたり、ネロも伸びないか?と序盤からヒヤヒヤだったが。ゴール前、馬券から外していたアースソニックとか突っ込んできたり...セーフ。笑
日アーサーは結果として強い競馬ではあったし、福永騎手の機転で逃げ切ったが、スノードラゴンがあがってきた時、ガツンとスイッチが入ったけど本番はどうなんだろうか。

で第四戦目、中山メインの京成杯AHで最終対決。
ロードクエストは筋肉が素晴らしかった。ダノンプラチナ芦毛でわかりにくいんだが、馬体のはりが今ひとつと判断して評価を一枚下げた。
関屋記念組の牡馬はクラリティスカイとラングレー以外は調教がゆるかったのでばっさりと切り、買い目はカフェ、プラチナ、クラリティ、ロードのワイドボックス、カフェからの三連複、ロード頭の三連単とこちらもオール的中と二人とも昨日はプラス20万ほどになった。よくよく考えてみたら、東西メインとも1、2番人気の馬が、ほぼ人気どおり走ってくれただけなんだけどね。でも阪神の前残りでラヴァーズポイントと、中山のカフェブリリアントが壁を作って折り合えると読めたのは昨日の予想のナイスなポイントだった。

そして再び女史は、勝利のビールを飲んで笑っていたが、私は阪神12Rの三連複をひっそり的中して終了。

うん、やはり今年の3歳馬の上位は強いな。


その流れで居酒屋にいった後、ネカフェでマカヒキのレースを観戦。じわじわ差しきって1着。まあ、この感じだと大丈夫か。かなりのスローペースでもぴたりと折り合いはついているのは素晴らしい。少し反応が鈍く感じたのは、やはり稍重の馬場のせいか。本番は良い馬場になることを祈る。

そしてまた、ユカさんは笑って帰っていった。
1レース3000~4000円の購入でこれだけ勝って帰るんだから大したもんだと感心する。