読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-サイキック豆電球の灯-

音楽、純喫茶、散歩、映画、読書 etc

夏への扉

夏休みに読みたい、夏休みの雰囲気の本ってことで高橋源一郎さんがラジオ番組で紹介していた三冊。今週末はその中から、ハインライン夏への扉を借りに図書館へ行こうかなと。私的に夏休みにはまだ早いし、夏の暑さは苦手ですが。
30年ぐらい前のSFものらしいですが、主人公の飼い猫が、部屋の扉を開けると夏があると信じていて、その主人公に扉を開けろと。(舞台は冬だから)その冒頭からして、ネコ好きの自分には興味津々なもんで。
というのも自分も以前、飼い猫がいて、ネコの命令には逆らえなかったなと。笑
はいはい、今開けるよ~、とあの時の光景がよみがえってくる。
なんか、それだけで満足してしまいそうだけど。ちなみに山下達郎さんの夏への扉という曲は、この本がが題材のようです。

それにしても、なかなか本格的に夏っぽくならないね...。


f:id:jimijimmy:20160722072914j:plain