読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-サイキック豆電球の灯-

音楽、純喫茶、散歩、映画、読書 etc

風?-土曜日の回顧-


土曜日の東京競馬場でのレースを振り返る。
9R秩父特別 4歳上1000万下 芝1600mで勝ったミッキージョイのタイムが1分33秒4。ペース次第しゃ33秒台を切りそうなタイム。ここで気付いていればよかったが...
11Rの青葉賞 G2 芝2400m。ここ数年なら2分26秒台の決着だが、今年は24秒台の高速決着となった。
レースを引っ張った本命マイネルハニーには厳しい結果となってしまった。週中の雨はどこへやら、先週と同じぐらいの馬場想定どころか高速馬場へと変貌していた。2着レッドエルディストは高松宮記念当日、中京競馬場の異常な高速馬場、青葉賞と相性の良いステップで勝った馬だったわけで、納得。
1着ヴァンキッシュランも高速適性がある、というかかなり強いなと感じた。使い詰めのうえ、クビ差とか0.0の決着ばかりで蓄積疲労を考え、本命マイネルハニーと同枠だったので、枠で引っかかればな扱いにしたので。
木曜日の雨が、土曜日には乾くどころか高速化した要因はやはり風なのかな~と。完全に馬場を読み違えてしまった。反省。ハニーは平均~重めの馬場で改めて狙いたい。
皐月賞の読みといい、風にやられてる。