-サイキック豆電球の灯-

音楽、純喫茶、散歩、映画、読書 etc

天皇賞 春 2016 登録馬 キタサンブラック

有馬記念3着から、産経大阪杯(2着)を叩いて天皇賞へ出走するキタサンブラック。自分の目には有馬記念当時の馬体写真はトモが寂しくみえた。4/20時点のキタサンブラックの写真をいろんなサイトが診断したところによると、アバラもうっすら浮き、トモの張りも増したということだが。自分は馬体診断はあまり詳しくないけれど...、長距離を走るうえでは、馬体は研ぎ澄まされているステイヤー体型だなあとは思えたが、やはり若干寂しい印象かな。ひ腹が巻き上がり気味に見えるのは元々の体型なのかな。うーん...、それでもやはりトモが寂しく映る...。
今回のメンバーの写真を見渡して気になったので。