-サイキック豆電球の灯-

音楽、純喫茶、散歩、映画、読書 etc

皐月賞 2016 馬場考察(追記)

13(水)夜からの雨は明け方には止むようだ。雨量もそんなでもない。金曜日には乾いているレベルと思う。(追記 : 木曜日 朝5:30時点で、まだ降り続いています)
で、どうやら皐月賞当日はまた雨。ひとまずパンパンの高速馬場はないと想定しておく。もしも、わりとタフな馬場になるようなら、ゴールドシップの再現とまではいかなくても、そういう穴馬も考察しています。あの皐月賞の内田騎手の騎乗は良かったな。
今年は絶対逃げるという馬も、見当たらないがリスペクトアースが行くか。先行して味がありそうな馬が、けっこう揃ったかな、という印象もある。ペースはまだ読みきれない。ここまで捲りを見せてきたステイヤー寄りの馬も先行しそうな雰囲気もある。
改めて考察してみると、とりあえず、エアスピネルの立ち位置なら逆転できそうな馬がけっこういるなあ。困った。苦笑

3強は稍重~重ぐらいならこなすとは思う。ただ、例えば、キレのマカヒキがそこでマイナス2Pなら、プラス8Pぐらいの馬はいてそこで10P差が詰まる。川田騎手も、雨よりは軽い馬場のほうがいいとコメントしているように、マキヒキは跳びの大きな馬。あとは枠や展開。運。馬場を当日まで見極めてから最終結論を出したいですね。