-サイキック豆電球の灯-

音楽、純喫茶、散歩、映画、読書 etc

2016 桜花賞馬 ジュエラー

ヴィクトワールピサの初年度産駒ジュエラーが2016年桜の女王。
スピードの持続力、半端なかったですね。桜花賞といえばディープ、のシンハライトを2cm差、本番できっちり借りを返した。
これは、ピサさん大忙しになりますね。
そしてデムーロ騎手はネオユニヴァー ス→ヴィクトワールピサ→ジュエラーと三代にわたってG1制覇。これ狙い目だったんですね。ヴィクトワールピサ産駒の特徴はまだ掴みきれていませんが、明らかにディープ産駒とは違いがありそうだし、ジュエラーについては持続力は他より抜けているので、仕掛けの反応が俊敏になればまたチャンスはありそうですね。